事務所は会社の前線基地 | 様々な利用状況を想定して便利な貸し会議室を探そう
男の人

事務所は会社の前線基地

起業に便利なレンタル物件

オフィス

会社を起業する人にとってまず必要なのが事務所です。例え自分一人で社員がいなくても、事務所は営業上必ず設置するべきものです。事務所は仕事上の前線基地になるからです。事務所に最低限必要なものは電話、ファックス、インターネット回線とパソコンです。起業時には自宅の一室を事務所にする人もいますが、それでもこれらの器機は必要です。事務所は会社の顔ですから、自宅の一室よりも仕事にふさわしい前線基地として街中に確保すべきです。大阪のような大都市にはたくさんの貸事務所があります。値段も広さも色々ありますから、会社の規模に応じて選ぶことができます。大阪市内にある貸事務所なら電話、ファックス、ネット回線が設置してありますから、必要経費を抑えることができます。起業したばかりの時は初期投資は抑える必要があるので、安い貸事務所は最適です。

交通アクセスの良い場所

貸事務所を利用するメリットは、名刺に明記できることです。仕事上で取り引きする場合、自宅の一室よりちゃんとした事務所を構えていた方が安心感を与えることができます。また銀行から融資を受ける時にも有利になります。大阪のような大都市で貸事務所を借りる場合、電車の沿線を中心に探すのがポイントです。交通アクセスが便利な物件を探せるからです。中心部になるとレンタル料も高くなるので、起業当初は中心部から離れた沿線エリアがおすすめです。大阪なら環状線の外側が安く利用できます。広さの決め方ですが、起業時は一人社長でも将来的には2人とか3人とか社員が増えるはずです。社員数をあらかじめ想定してから広さを決めた方が、のちのち借り換えずにすみます。